精密部品を扱う作業に最適! DUMONTピンセットのご紹介
山本
2018/12/21 18:00
こんにちは。 ワールドインポートツールズの山本です。 今回はDUMONTのピンセットについてご紹介させていただきます。 まずはDUMONT(デュモン)というメーカーについて。 デュモンはスイスにある時計製造ツールのメーカーです。 1875年に創業して以来、高い技術力で質の良いピンセットを製造しています。 デュモンの特徴として挙げられるのが精密さです。 かつて他のメーカーがデュモンの製品をコピーして製造しようと試みましたが、失敗に 終わったという逸話もあるほどです。 職人の手によって高いレベルで行われる品質管理の賜物と言えます。 そんなデュモンのピンセットは数多く登場していますが、特に紹介したいのが「NO.5」シリーズ。 先端の厚さが0.06㎜、先端幅も0.1㎜と非常に細かい先端をしています。 それでいて掴む時も力不足を感じません。 先端が細いので、バネのような形状でもしっかり掴めます。 デュモンのピンセットはエレクトロニクスや医療用など、精密さを問われる分野で幅広く活躍しています。 ピンセットの先端が太いと、せっかく部品を掴んでもピンセット本体で部品を覆い隠してしまって作業効率が落ちる恐れがあります。 しかしデュモンのピンセットは先端が細く薄いため、電子部品を掴んでも作業スペースを広く取ることができるのが強みです。 また、デュモンのピンセットは素材にもこだわっています。 デュモン独自に開発し、特許を取得したオリジナル合金はしなやかで耐腐食性も高くなっています。 別のピンセットと使い比べると分かるのですが、握り心地が軽いのです。 ピンセットを閉じるのに必要な力が非常に少ないので、細かい部品を掴んだ時にも力を掛け続ける必要がありません。 これは部品を掴みながらの作業に最適で、作業を続けた際の疲れを軽減してくれます。 丁寧な職人仕事に裏打ちされた確かな性能を持つデュモンのピンセット。 店頭にお越しいただければ商品を展示してありますので、実際にどのようなものなのかをお確かめいただけます! 細かい作業をするのに最適ですので、ぜひ使ってみてください。