静かに穴あけができます! KNIPEX回転パンチプライヤーのご紹介
山本
2019/02/15 18:00
こんにちは。ワールドインポートツールズの山本です。 工具メーカーってたまに「こんなの売ってたんだ!」と思わされる商品が発売されていて面白いなと思っています。 今回紹介するのもそんな工具の1つで、KNIPEX(クニペックス)社から発売されている、回転パンチプライヤーです。 革やプラスチック素材に使う穴あけパンチなのですが、プライヤーと言えばペンチやニッパーなんかを想像していた私にとってはまさに「こんなのあったんだ!」って感じの代物です。 特に私は趣味でレザークラフトを少しかじっていたのもあり、まさか工具屋でレザークラフトに使えるものと出会えるなんて思っていなかったので、意外さは増すばかりです。 というわけで早速このパンチプライヤーの実力を確かめてみることにしました。 このパンチプライヤー、6つのサイズから開ける穴のサイズを選ぶことができます。 サイズとしては 2㎜、2.5㎜、3㎜、3.5㎜、4㎜、5㎜ から選ぶことができます。 これだけ対応していれば小物の制作には十分間に合うので嬉しい限りです。 それでは早速穴を開けていこうと思います。 使い方は簡単、穴を開けたい部分に先端を合わせ、ギュッと握るだけです。 刃の出来は流石のKNIPEX製と言ったところで、あっさり穴を開けることができました。 破片が残ってちゃんと切れなかった・・・なんてこともなく、きれいに穴が開けられます。 KNIPEXは高性能なニッパーを数多く発売しているメーカーで、刃に関しての品質の高さは流石の一言なのですが、その技術はこのパンチプライヤーにもしっかり使われています。 革だけなく、プラスチックの穴あけにも使えます。 こちらもスムーズに穴を開ける事ができました。 先端刃の切れ味が優れており、変にプラスチックを割ったりすることなくきれいに穴が開けられています。 収納の際は本体に開き防止のロックがあるため、スプリング付きでありながらも閉じた状態で収納しておくことができます。 工具箱内でなるべくスペースを取らずに収納する事ができますね。 そしてこのパンチプライヤーの一番ありがたいところは、音を出さずに穴あけができるところです。 レザークラフトで穴を開けるときというのは、刃の付いたポンチを押し当ててハンマーでガンガン叩いて穴を開けるのですが、ハンマーを使っているだけあって音と衝撃が大きく、マンションのような集合住宅では使えません。 マンションでなくとも、同居人に気を使う必要も出てきますし気軽に使うにはちょっと難しいです。 ところがこの回転パンチプライヤーは握るだけで穴が開けられ、騒音や衝撃とは一切無縁となっています。 非常に静かに穴あけができるのがこのパンチプライヤーの強みであり、時間を選ばずにクラフトをしたい方におすすめです。 少しだけ難点を上げるとすると、プライヤー形式ということもあってあくまで素材の端にしか穴あけをすることができません。 本体が引っかかって中央部までは刃が届かないからです。 その場合はほかの道具を使う必要になってきますが、ともかくこのパンチプライヤーの届く範囲でしか穴あけをしない人にとっては非常におすすめできる一品なので、1つ持っておいてはいかがでしょうか。