クニペックス ワイヤーストリッパー のご紹介
2019/04/22 18:00
こんにちは、ワールドインポートツールズ 桑山です。 今日は、お客様より御注文いただきました クニペックス ワイヤーストリッパ― をご紹介いたします。 本国ドイツでの職種別ユーザー比率が電気設備に従事されるユーザーが一番多いとのことですが、 上記理由から電気に関する工具も数多くラインナップしています。 弱電信号線レベルの細い電線から変電設備用の太い電線に対応するカッターやストリッパー(被覆剥き)がありますが、 今回ご紹介するモデルは、6-29mm径に対応します。 カッターを使って器用に被覆を剥く方も多いかと思いますが、そこは専用品! どなたでも安全に素早く被覆を剥く事ができる様子を、ツイート動画でもご紹介していますので是非ご覧ください。 使い方はとても簡単! コの字状のレバーを親指で引き上げ電線に引掛けるようにセットし、 ハンドルを手に持ち、電線を1周するように回転させると被覆が輪切りとなります。 今度はハンドルを90度捻り切り口に向かって縦に動かせば被覆が簡単に除去できるのです。 ナットを回すことで、刃の付き出し量を変えられるので被覆の厚みに応じて調整すれば、内部の電線に傷を付ける ことなく、被覆のみ切断が可能です。 縦、横切り以外にも刃を斜めに動かせば、スパイラルカットもできますので電線の中間のみ被覆を除去したい 場合にも有効です。 刃は消耗品ですが、メーカーより交換部品としての設定もあるので安心ですね♪ 参考にしていただければ幸いです。