曲面や狭いスペースでも作業が可能なハンマー不要のセンターポンチ!!
上田
2019/05/24 18:00
こんにちは!! 上田です。 今日は、非常に幅広い業種、かつプロの方々にも絶賛頂いているツールをご紹介させて頂きます。 それがコチラの「SPRING TOOLS(スプリングツール)ハンマーレスセンターポンチ」です! スプリングツール社の製品は、設計、製造、組み立て、パッケージに至るまでアメリカ国内で行われている、完全なMade in U.S.A.の製品です。 ドリルでの穴開けなどの際に、ドリル刃が滑らない様に対象物に凹みを作るのがセンターポンチの役割ですが、通常はハンマーを使用してポンチングを行なうところ、このモデルは中央部にスプリングを設ける事で、そのバネの縮む力によってポンチング作業を行なう事が出来る画期的なアイテムです。 両端にあるポンチはそれぞれバネの伸縮する長さの設定が異なり、短い(弱い)方が主に木材用、長い(強い)方が主に金属用となります。 ※あくまでメーカー推奨ですので、状況によって使い分けて下さい。 同じくハンマーを使用しないタイプとしてオートマチックセンターポンチがありますが、対象物に押し付けて使用する必要がある為、軟らかい素材や曲面を有するパイプなどの対象物の場合には、作業できない事はありませんが、困難もしくは手間を要してしまう場合が多いのが実情です。 対してハンマーレスセンターポンチは、押し付ける必要が無い為、対象物が軟らかい素材でも余計な凹みを作ってしまう事もなく、又、曲面で滑ってしまう心配もありません。 オートポンチだと鋼板が薄い為にパネルに凹みを作ってしまいがちな、自動車のバックカメラ取り付け時にも重宝します。 又、ハンマーを振り難い狭い場所での作業時にも非常に重宝します。 ポンチングの威力はスプリング部を引く具合によって変わりますが、目一杯引いた時のポンチング力はかなり強力で、廉価版のオートマチックセンタポンチよりも明確にマーキングする事が可能です。 サイズもコンパクトで、ハンマーが不要という点も含め、収納スペースも節約でき、持ち運びも楽に行えます。 オートマチックセンターポンチの場合、構造上、複数回の使用により内部で摩耗するパーツが必ず発生しますが、ハンマーレスセンターポンチは先端が摩耗もしくは欠損しない限り、長期に渡り使用出来るのも大きな特徴です!