DIY等にオススメな可変ドライバー!!
小峰
2019/09/30 18:00
いつもありがとうございます!ワールドインポートツールの小峰です! 最近お客様が色々と自分で使ってる工具等を見せてくれたり情報交換するのが非常に良い刺激になっています! ありがとうございます! 今日はプロクソンのラチェット式 六角ビットドライバーについてご紹介です! ラチェットドライバーは他社でも色々出ていますがこれは可変式です! 通常はこの様にストレート形状になっております。 先端はよくあるマグネット式のビットホルダーではなく、クイックリリース付きのビットホルダーになっていますので 差し込んだビットが不意に取れると言ったリスクがありません。 ビットを入れる時はそのまま差し込むだけ、ゴールドの部分を下に下げるとビットが解放される仕組みになっております! 正回転、逆回転、ラチェット機能なしの3種類のモード変更が出来ます。 手元の黒いパーツを捻るだけの簡単設定! グリップの赤いボタンを押すと・・・ この様にピストルタイプみたいにエルゴノミックな形状へと変化! しかもグリップエンドの部分が外れる様になっていまして使うビットを収納出来る優れ物です! 真ん中に一本だけ指せば簡易的なスタビのドライバーにもなります。 エルゴ形状が効いてくるのはこの様に壁面等のビスを緩めたりする時に特に威力を発揮します。 ストレート形状だと手首に負担が掛かって頭上のボルト等を締めたり緩めたりするのがやりにくいし疲れるし・・・ 持ってみるとなるほど!となる位違う物なんですが何故か日本人にはこのピストルタイプの工具って人気無いんですよね~・・・ ヨーロッパ等では当たり前のように掴み物等も出てるし良い形状だと思うのですが! レジ横に置いておきますのでお気軽に触って見て下さい! お家のちょっとした時に便利に使えると思いますよ!!